ウェディングドレス費用の節約法

ウェディングドレス費用の節約法

大きい金額が最も節約しやすいのがウェディングドレスとお色直しのドレスです。
結婚式場と提携のドレスショップでレンタルすると15万円から40万円くらいかかってしまいます。
素敵なドレスを借りようとすると、見積もりに記載されているドレスの料金に追加料金がかかります。

ドレスの持ち込み料がかかる式場も多いので必ず式場に確認しましょう。
しかし、持ち込み料がかかってもドレスを安く手に入れることができれば数十万単位で節約できます。

まずドレス選びでまず注意したいのは、ドレス探しはなるべく早く始めた方が有利ということです。
ドレス選びは早く初めてほしい理由はこちら

ドレスを安く購入する方法

リゾート挙式の場合、地元で再度パーティーをするなどの理由でドレスを2度着ることがよくあります。その他、前撮りのために2度着たりとウェディングドレス購入のメリットは大きいです。

詳しくはこちら

ドレスを安くレンタルする方法

1度しか着ないと分かっているなら、やはりレンタルが便利です。
レンタルだとサイズが豊富だし、クリーニングもしてくれます。
都民共済や県民共済だと2万円以下でレンタルできます。

詳しくはこちら

お色直しについて

ドレスを2着入手してお色直しする方法もありますが、ドレス1着でお色直しする方法もあります。節約できるし荷物も減るし一石二鳥です。

お色直しについてはこちら(準備中)

↑ PAGE TOP